• 学生の活躍

    学生の表彰

    応用化学科の学生は、研究室に配属されると自分の力で研究を仕上げていきます。これらの成果は国内外の学協会でその成果を発表することで、栄誉ある賞の受賞対象になります。また、山口大学では努力を重ねる学生に対して栄誉ある賞及び褒賞制度を独自に設けており、学生の努力の可視化に努めています。毎年授与される栄誉は、日本の未来を担う人材にふさわしい学生が対象となります。

    本学で得られる賞は、授業の成績が優れている学生や卓越した実験成果を挙げた学生が対象です。栄誉に輝くことは難しいですが、継続は力なり、毎日努力し続けることが肝心であり、そのような技術者が強く社会から要望されているのも事実です。ここでは、見事に栄誉を勝ち取った学生を紹介します。

    堤研究室 D1の森永さんが電気化学会第88回大会において優秀学生講演賞を受賞しました!


    令和2年度 各賞まとめ(応化関連)

    大学院博士後期課程
    化学系専攻 学長表彰
    物質工学系専攻 応用化学系コース 吉田 圭志朗(藤森研)
    化学工学会支部長賞
    ライフサイエンス系専攻 Chyi-Shin Chen(吉本則研)
    大学院博士前期課程
    学長表彰
    化学系専攻 物質化学コース 山田 寛太(吉田研)
    研究奨励賞
    化学系専攻 生命化学コース 日高 祐(堤研)
    日本化学会 中国四国支部長賞
    化学系専攻 物質化学コース 柴田 雅之(藤井研)化学系専攻 生命化学コース 森永 明日香(堤研)
    常盤賞
    化学系専攻 澤山 沙希(藤井研)
    修士論文審査会物質化学コース ベストプレゼンテーション賞
    上田 祐司(中山研) 石川 明日美(藤井研)
    杉浦 巧(岡本研) 野村 つぐみ(山吹研)
    修士論文審査会生命化学コース ベストプレゼンテーション賞
    黒瀬 彩子(西形研) 野口 光貴(上村研)
    森永 明日香(堤研) 風早 夏帆(堤研)
    学部
    学長表彰
    応用化学科 村上 果穂(山吹研)
    日本化学会 中国四国支部長賞
    応用化学科 井原 エリカ(吉田研)
    日本農芸化学会中四国支部奨励賞(学生部門)
    応用化学科 西岡 優佑(赤田研)
    常盤賞
    応用化学科 江原 寧々(藤井研)応用化学科 西岡 優佑(赤田研)
    卒業論文審査会 ベストプレゼンテーション賞
    越智 梨瑚 (藤井研) 酒井 海渡 (酒多研)
    甲野 健人 (上村研) 芦村 秀 (吉田研)
    荒木 優作 (吉田研) 木下 聖捺 (堤研)
    大宅 礼夏 (中塚研) 古橋 陵 (中塚研)
    福田 遼太 (鬼村研) 加藤 颯晟 (赤田研)

    令和2年度後期 TOEIC単語テスト優秀者表彰式 (2020年12月23日撮影)

     応用化学科では継続的な英語教育の一環として毎週TOEIC単語テストを行っています。令和2年度後期において優秀な成績を修めた1年生を表彰いたしました。表彰式は12月23日に吉田キャンパスにて行いました。(名前は50音順)
    TOEIC単語テスト 最優秀表彰
    高木 裕司山下 実紗
    横田 優作LU BOCHEN
    TOEIC単語テスト 優秀表彰
    大田 輝八田 宙
    2020年度 後期 TOEIC単語テスト 最優秀表彰式 (2020年12月23日撮影)
    最優秀賞:高木 裕司さん(左)最優秀賞:山下 実紗さん(左)
    最優秀賞:横田 優作さん(左)最優秀賞:LU BOCHENさん(左)
    2020年度 後期 TOEIC単語テスト 優秀表彰式 (2020年12月23日撮影)
    優秀賞:大田 輝さん(左)優秀賞:八田 宙さん(左)

    吉本誠研究室M2の森山純吏さんが化学工学会第51回秋季大会の粒子・流体プロセス部会シンポジウム賞(プレゼンテーション賞)を受賞しました!


    堤研究室 M1の内山くんが2020年日本銅学会 第60回記念講演大会にて学生優秀講演賞を受賞しました!


    堤研 D1の山田くんが未来博士3分間コンペティションで最優秀賞とマツダ賞をダブル受賞しました!


    堤研究室 D1の山田くんとM2の松岡さんが2020年日本化学会中国四国支部大会にて優秀発表賞を受賞しました!


    溶液化学研究会若手の会オンラインシンポジウム(2020年10月29-30日)において、創成科学研究科(藤井研究室)・博士前期課程2年の柴田雅之くんが「優秀発表賞」を受賞しました。

    令和2年度前期 TOEIC単語テスト優秀者表彰式 (2020年7月13日撮影)

     応用化学科では継続的な英語教育の一環として毎週TOEIC単語テストを行っています。令和2年度前期において優秀な成績を修めた1年生を表彰いたしました。表彰式は7月13日に吉田キャンパスにて行い,コロナウイルス感染予防のため優秀表彰者以外の学生はZoomによるオンラインで参加しました。
    TOEIC単語テスト 最優秀表彰
    大田 輝横田 優作
    LU BOCHEN
    TOEIC単語テスト 優秀表彰
    久保田 晴香小谷 俊吾
    佐藤 杏美須濱 明日未
    2020年度 前期 TOEIC単語テスト 最優秀表彰式 (2020年7月13日撮影)
    【写真】2020年度 前期 TOEIC単語テスト 最優秀賞
    左から(鬼村学科長)最優秀賞:横田 優作さん,大田 輝さん,LU BOCHENさん(上村教務委員)
    2020年度 前期 TOEIC単語テスト 優秀表彰式 (2020年7月13日撮影)
    【写真】2020年度 前期 TOEIC単語テスト 優秀賞
    左から(鬼村学科長)優秀賞:須濱 明日未さん,佐藤 杏美さん,小谷 俊吾さん,久保田 晴香さん(上村教務委員)

    令和元年度 応用化学科 奨励賞

     応用化学科では年間を通じて優秀な成績を修めた学生を応用化学科奨励賞として各学年3名ずつ表彰しています。令和元年度の表彰者および表彰式の写真を掲載します。
    現2年生
    最優秀賞
    岩下 一風
    優秀賞
    新田 恭之木村 優妃
    現3年生
    最優秀賞
    中 美沙紀
    優秀賞
    中村 祐里奈草野 慎二郎
    現4年生
    最優秀賞
    村上 果穂
    優秀賞
    井原 エリカ江原 寧々
    令和元年度 応用化学科 奨励賞 表彰式 (2020年4月7日撮影)
    応用化学科2年生 左から 木村 優妃さん,(学科長),新田 恭之さん,岩下 一風さん
    令和元年度 応用化学科 奨励賞 表彰式 (2020年4月8日撮影)
    応用化学科3年生 左から 草野 慎二郎さん,中 美沙紀さん,中村 祐里奈さん,(上村教務委員)
    令和元年度 応用化学科 奨励賞 表彰式 (2020年4月1日撮影)
    応用化学科4年生 左から 江原 寧々さん,(学科長),井原 エリカさん,村上 果穂さん

    令和元年度 TOEIC優秀賞ならびにTOEIC奨励賞

     応用化学科では英語教育に力をいれ,年間を通じて優秀な成績を修めた学生には翌年度4月にも表彰を行っています。令和元年度に実施したTOEICにおいて優秀な成績を修めた現2年生は以下の通りです。表彰式を行いました。
    TOEIC優秀賞
    長谷川 航紀柏原 大輝
    新田 恭之野村 和
    吉田 航木村 優妃
    佐山 実優渡瀬 優奈
    山中 大輔
    TOEIC奨励賞
    大渕 幸輝田中 みの梨

    工学部応用化学科4年・村上 愛君(中山研究室)が、電気化学会第87回大会において「優秀学生発表賞」を受賞

    令和元年度 各賞まとめ(応化関連)

    大学院博士前期課程
    化学系専攻 学長表彰
    岡田 拓弥(中山研)
    物質化学コース
    日本化学会中国四国支部支部長賞
    上山 祐史(藤井研)
    修士論文審査会物質化学コース ベストプレゼンテーション賞
    岡崎 克哉 (笠谷研) 岡田 拓弥 (中山研)
    片岡 風凱 (中山研) 上山 祐史 (藤井研)
    濱田 悠生 (小松研) 山口 潤也 (岡本研)
    生命化学コース
    日本化学会中国四国支部支部長賞
    梅本 春香(上村研)
    両コース共通
    常盤賞
    平町 雄一(酒多研)
    学部
    学長表彰
    石田 優斗(西形研)
    常盤賞
    井川 恵祐(上村研) 谷戸 謙太(星田研)
    日本化学会中国四国支部支部長賞
    松本 淳希(西形研)
    日本農芸化学会中四国支部 学生奨励賞
    谷戸 謙太(星田研)
    卒業論文審査会 ベストプレゼンテーション賞
    松本 友 (堤研) 内山 駿作 (堤研)
    村田 輝 (藤井研) 村上 愛 (中山研)
    島原 智早 (中塚研) 村川 奈津子 (笠谷研)
    武藤 望美 (小松研) 泊野 竜也 (岡本研)
    田中 大智 (吉本則子研) 石田 優斗 (西形研)
    荒木 幸次 (赤田・星田研) 松本 淳希 (西形研)

    堤研究室 修士課程2年の上杉奈菜美さんが2019年日本化学会中国四国支部大会 徳島大会において「口頭発表賞」を受賞

    工学部応用化学科4年・石田智也君(中山研究室)が、2019年日本化学会中国四国支部大会 徳島大会において「口頭発表賞」を受賞

    創成科学研究科化学系専攻 博士2年 崔君(堤研究室)が未来博士3分間コンペティション2019で戸田工業賞を受賞

    博士前期課程1年・石川明日美さん(藤井研究室)が、山口大学研究推進体/物質構造研究会-第4回ジョイントセミナーにおいて「優秀ポスター賞」を受賞

    応用化学科修士1年生・山田寛太君(吉田研究室)が学生講演賞を受賞

    博士前期課程1年・柴田雅之君(藤井研究室)が第56回化学関連支部合同九州大会(分析化学セッション)において「九州分析化学ポスター賞」を受賞

    博士前期課程2年・上山祐史君(藤井研究室)が第56回化学関連支部合同九州大会(物理化学セッション)において「若手研究者奨励賞」を受賞

    2019年度前期に行ったTOEIC単語テストおよび6月に実施したTOEICにおいて優秀な成績を修めた応用化学科1年生の表彰式を行いました。

    TOEIC単語テスト 最優秀賞  林 真帆さん
    優秀賞  神田 萌さん
     田崎 秀弥さん
     新居 翔磨さん
    TOEIC優秀賞  柏原 大輝さん
     田崎 秀弥さん
     幸田 創也さん
     山口 真穂さん

    応用化学科では英語教育に力をいれ,年間を通じて優秀な成績を修めた学生には翌年度4月にも表彰を行っています。

    2019年度 前期 TOEIC単語テスト優秀者表彰式
    (2019年7月8日撮影)
    左から最優秀賞:林 真帆さん
    優秀賞:神田 萌さん,田崎 秀弥さん,新居 翔磨さん
    2019年度 前期 TOEIC優秀者表彰式
    (2019年7月8日撮影)
    左から柏原 大輝さん,田崎 秀弥さん,幸田 創也さん,
    山口 真穂さん

    修士2年・平町雄一君が「第38回光がかかわる触媒化学シンポジウム」において優秀ポスター賞を受賞

    大学院創成科学研究科(酒多研究室)の修士2年・平町雄一君が、6月21日にトヨタ産業記念館で開催された第38回光がかかわる触媒化学シンポジウムにおいて「優秀ポスター賞」を受賞しました。

    講演タイトル:「H2O分解反応に対して高活性を示すBaTi4O9光触媒の検討」

    今回の講演では、太陽光照射下でもH2O分解反応を進行させることができるTiを含有する新規な混合酸化物光触媒の開発を目的として、BaTi4O9に着目してそのH2O分解反応についての光触媒活性の高活性化の研究を行い、そこで得られた成果について発表を行いました。

    博士前期課程1年・石川明日美さん(藤井研究室)が、第79回分析化学討論会において「若手ポスター賞」ならびに「産業界シンポジウム賞」をダブル受賞

    北九州国際会議場(5月18日〜19日)で開催された第79回分析化学討論会において、博士前期課程1年の石川明日美さん(溶液ソフトマター化学研究室/藤井研究室)が、①分析化学討論会若手ポスター賞ならびに②産業界シンポジウム若手ポスター賞の2賞をダブル受賞しました[主催:(公社)日本分析化学会、会員数 約9000名規模]。受賞の対象となった講演題目は「イオン液体中における均一網目イオンゲルの反応速度論とその力学・電気化学特性」です。
    リチウム塩を有機溶媒に溶解した液体電解質を高分子網目でゲル状に固めた「高分子ゲル電解質」は、リチウムイオン電池などの実用使用を想定した機能性ソフトマテリアルとして古くから研究が進められていますが、自立したゲルを得るには多くの高分子量が必要であるためイオン輸送を担う電解液の含有量が著しく制限されるという普遍的な課題を抱えています。この課題の根本解決を目指し、石川さんは「高分子網目構造の超均一化」を着想し、リチウムイオンなどの様々な溶質成分が混在する複雑溶液中でも高い反応効率(95%以上)で高分子を架橋する方法論を確立しました。結果として、大きい変形(10倍の延伸)を加えても破断しない高い力学特性、液体状態に匹敵する理想的イオン伝導を兼ね備えた新規電解質材料を創成することに成功し、この成果が学会・産業界の双方から高い評価を受け、上記の2賞をダブル受賞するに至りました。

    今回の受賞に対して、石川さんは「ポスター発表の時間はあっという間であり、非常に楽しい時間を過ごすことができました。さらに、私の発表を評価していただき、大変嬉しく思います。今後も楽しく研究活動に励みたいと思います。」と喜びの言葉を述べています。

    応用化学科4年生・山田寛太君(吉田研究室)が学生奨励賞を受賞

    平成30年度 各賞まとめ(応化関連)

    大学院博士前期課程
    化学系専攻 学長表彰
    十川 みちる (ソガワ ミチル、藤井研)
    物質化学コース
    日本化学会中国四国支部支部長賞
    吉武 真理 (ヨシタケ マリ、藤井研)
    修士論文審査会物質化学コース ベストプレゼンテーション賞
    中原 佑輔(ナカハラ ユウスケ、藤森研) 三好 莉央(ミヨシ リオ、酒多研)
    大田 将巳(オオタ マサミ、小松研) 副島 大輝(ソエジマ ダイキ、鬼村研)
    小早川 民江(コバヤカワ タミエ、中山研) 十川 みちる(ソガワ ミチル、藤井研)
    生命化学コース
    日本化学会中国四国支部支部長賞
    村田 祐美 (ムラタ ユミ、西形研)
    化学工学会中国四国支部長賞
    長友 尚之 (ナガトモ ナオユキ、吉本誠研)
    両コース共通
    常盤賞
    検見崎 裕太 (ケンミザキ ユウタ、堤研)
    学部
    化学長表彰
    前田 比呂 (マエダ ヒロ、赤田研)
    常盤賞
    土屋 直輝 (ツチヤ ナオキ、西形研) 兼子 菜月 (カネコ ナツキ、酒多研)
    日本化学会中国四国支部支部長賞
    風早 夏帆 (カザハヤ ナツホ、堤研)
    日本農芸化学会中四国支部 学生奨励賞
    前田 比呂 (マエダ ヒロ、赤田研)
    卒業論文審査会 ベストプレゼンテーション賞
    仲川 智佳 (ナカガワ チカ、笠谷研) 山田 寛太 (ヤマダ カンタ、吉田研)
    松岡 里歩 (マツオカ リホ、堤研) 森永 明日香(モリナガ アスカ、堤研)
    石川 明日美(イシカワ アスミ、藤井研) 山本 敦也 (ヤマモト アツヤ、山吹研)
    黒瀬 彩子 (クロセ アヤコ、西形研) 菊田 浩希 (キクタ ヒロキ、星田研)
    野口 光貴 (ノグチ コウキ、上村研) 持溝 桂介 (モチミゾケイスケ、上村研)

    化学系専攻博士前期課程2年・鈴木かのんさんが2018年日本化学会中国四国支部大会愛媛大会においてChemistry Letters Young Award(ポスター賞)を受賞

    修士2年・吉武真理さんが山口大学研究推進体/物質構造解析研究会 第3回ジョイントセミナーにおいて優秀ポスター賞を受賞

    化学系専攻博士前期課程1年・片岡風凱君が第55回化学関連支部合同九州大会において「優秀研究発表賞」を受賞

    創成科学研究科化学系専攻 博士1年 崔君が国際学会でポスター賞を受賞

    大学院創成科学研究科、堤研究室の崔 亮秀君(博士後期課程1年)が平成30年6月24日から29日にかけて開催された「The 16th International Symposium on Polymer Electrolytes (ISPE-16)」のポスター講演においてJournal of Materials Chemistry Aポスター賞を受賞しました。

    今回受賞対象となった研究は「Contribution of ethyl group in poly(oxetane) electrolytes having nitrile groups in their side chain(ニトリル基側鎖を有するポリオキセタン電解質におけるエチル基の寄与)」です。リチウムイオン電池における、正極-負極間のリチウムイオンの受け渡しを担う電解質に用いる材料として、安全で取り扱いやすいポリマー材料は以前から注目を集めています。しかしながら、ポリマーの運動性の低さによってリチウムイオンの受け渡しが抑制されてしまい、電池性能が低くなってしまうことが問題となっていました。本研究では、ポリマー材料の一種である「ポリオキセタン」をベースとして、これに種々の構造を導入し、その性質を比較することで、リチウムイオン受け渡しのメカニズムの実験的な解明に挑戦しました。そのなかで、従来あまり注目されてこなかったエチル基が、実はリチウムイオン伝導機構に大きく影響を及ぼすことが明らかとなり、優れたリチウムイオン伝導度を示す新規材料の合成への一つの指針を提示することができました。

    平成29年度 各賞まとめ(応化関連)

    大学院博士前期課程
    物質工学系専攻
    研究科長賞
    山根 侑
    大学院博士前期課程
    化学系専攻 学長表彰
    石田 頌
    物質化学コース
    日本化学会 中国四国支部長賞
    藤本 航太朗
    修士論文審査会物質化学コース ベストプレゼンテーション賞
    的野 圭祐 稲葉 祥
    阿部真希子 藤本航太朗
    西村興樹 吉永 浩平
    生命化学コース
    日本化学会 中国四国支部長賞
    崔 亮秀
    化学工学会中国四国支部長賞
     
    学部
    学長表彰
    大原 崇義
    常盤賞
    山時 俊哉 上山 祐史
    日本化学会中国四国支部支部長賞
    柳井 和弥
    日本農芸化学会中四国支部 学生奨励賞
    川崎 千聖
    卒業論文審査会 ベストプレゼンテーション賞
    磯邊 圭吾 芳村 紀幸
    岡田 拓弥 上山 祐史
    上杉 奈菜美  
    応化奨励賞 2年生
    田添 大地 江原 寧々
    井原 エリカ  
    応化奨励賞 3年生
    谷戸 謙太 大村 祐介
    有馬 那奈子  
    応化奨励賞 4年生
    前田 比呂 風早 夏帆
    土屋 直輝  

    創成科学研究科化学系専攻・修士2年・藤本航太朗君が一般財団法人ササクラ環境科学財団の第1回一般研究助成に採択

    大学院創成科学研究科化学系専攻博士前期課程2年,中山研究室の藤本航太朗君が一般財団法人ササクラ環境科学財団の第1回一般研究助成に採択されました(2017年8月31日)。研究課題は「低エネルギーでの水分解を可能にするバインダーフリーな電極触媒開発」です。

    水の電気分解は炭素排出を伴わない理想的な水素製造プロセスですが,対極で起こる酸素発生反応の過電圧が大きく,全体の効率を低下させる原因になっています。藤本君の研究の目的は,現在,最も活性と言われるルテニウムやイリジウム酸化物と同等かそれ以上の効率で酸素発生反応を実現できる,安価で堅牢な電極触媒を開発することです。

    修士1年・十川みちるさんが第54回化学関連支部合同九州大会において「優秀研究発表賞」を受賞

    平成29年度応用化学科奨励賞

    山口大学では成績優秀・人物優秀な学生を特別待遇学生として授業料を半分免除しています。

    応用化学科では、それとは別途に年間を通じて成績優秀な学生を応用化学科奨励賞として各学年3名ずつ表彰しており、以下に今年度の表彰者を記載します。

    特別待遇学生も応用化学科奨励賞も、すべての学生に等しくチャンスがありますので、学生の皆さんは是非頑張ってください。

    H29年度 2年生
    1. 1位  吉武 花恵
    2. 2位  有馬 那奈子
    3. 3位  石原 綾音
    H29年度 3年生
    1. 1位  土屋 直輝
    2. 2位  風早 夏帆
    3. 3位  前田 比呂
    H29年度 4年生
    1. 1位  大原 崇義
    2. 2位  川崎 千聖
    3. 3位  山時 俊哉

    平成28年度 各賞まとめ(応化関連)

    大学院博士後期課程
    物質工学系専攻
    学長表彰
    茂野 交市
    大学院博士前期課程
    物質工学系専攻
    学長表彰
    中川 貴美子
    日本化学会 中国四国支部長賞
    小峰 恭平
    物質化学専攻賞
    金重 裕太 若松 英彰
    修士論文審査会 ベストプレゼンテーション賞
    中川 貴美子 馬場 亮平
    和田 勝 金重 裕太
    堀内 明 荒井 優磨
    応用分子生命科学系専攻
    医学系研究科奨励賞
    古城 浩志
    日本化学会中国四国支部長賞
    古城 浩志
    学部
    学長表彰
    竹内 健太郎
    常盤賞
    畝田 廣志 吉武 真理
    日本化学会中国四国支部支部長賞
    村田 祐美
    日本農芸化学会中四国支部 学生奨励賞
    村川 玄樹
    卒業論文審査会 ベストプレゼンテーション賞
    小早川 民江 伊藤 菜奈子
    下西 勇志 鈴木 かのん
    吉田 圭志朗 検見崎 裕太
    十川 みちる 山根 銀太
    白松 勇人 重成 早紀
    山口 瑞季 三輪 直輝

    理工学研究科物質化学専攻の西村興樹くんがトークシャワー・イン・九州2016において優秀ポスター賞を受賞

    理工学研究科物質化学専攻の中川貴美子さんが第53回化学関連支部合同九州大会において優秀研究発表賞を受賞

    平成27年度 学生の表彰

    大学院博士後期課程
    物質工学系専攻
    学長表彰
    山藤 知徳
    応用分子生命科学系専攻
    医学系研究科奨励賞
    飯盛 遊
    化学工学会中国四国支部長賞
    飯盛 遊
    大学院博士前期課程
    物質工学系専攻
    学長表彰
    木村 俊貴
    日本化学会 中国四国支部長賞
    藤本 亮
    物質化学専攻賞
    間 泰佑
    表面技術協会九州支部長賞
    片山 拓哉
    修士論文審査会 ベストプレゼンテーション賞
    毛利 裕治 片山 拓哉
    阿武 真梨香 前田 竜也
    糸永 幸平 橋間 昇平
    応用分子生命科学系専攻
    医学系研究科奨励賞
    田中 聡之
    日本化学会 中国四国支部長賞
    紫垣 菜穂
    学部
    工学部長表彰
    生月 千晶
    日本化学会 中国四国支部長賞
    崔 亮秀
    常盤賞
    石田 頌 山本 和登
    日本農芸化学会中四国支部 学生奨励賞
    亀丸 卓志
    卒業論文審査会 ベストプレゼンテーション賞
    石田 頌 辻 竜海
    岸 雄飛 谷口 百恵
    崔 亮秀 平井 美幸
    清水 郁弥 中島 大樹
    小川 真央